守成クラブとは?

「貞観政要」という中国の書物から引用した「創業守成」(守成は創業より難し)、同時に「先祖の完成した事業を受け継いで守っていく」とする守成(史記)の言の2つを基に伊藤小一創設者が命名しました。 「かけがえのない会社を潰してはならない」 守って守って守り抜く。守成クラブは、中小企業者によって構成する会員制の団体です。 月に一度の「仕事バンバンプラザ」として活動しています。

かけがえのない会社を潰してはならない

11496617214821

単なる異業種交流とは違い、「商売繁盛」を前面に打ち出し、「本音で自社をPRし,互いに商売(実利)に徹して売上を伸ばす」ことを第一の目的としています。 会員同士が力を合わせ互いのマーケットを拡大すると共に、互いの商売繁盛を目指し実利に徹しています。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」

11496654040368

われわれ中小弱企業を取り巻く経済環境は日増しに悪化しているのは周知の事実です。
それは、中央と地方の格差を、大企業と中小零細企業の格差を更に拡大していることにも繋がります。

「自分たちの市場は自分たちで創る。」

11496654095485

毎回大勢の参加者が集うことは、お互いにビジネスチャンスを広げること。
毎回新しい参加者と出会えることは、互いのマーケットが更に広がること。